So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る
前の10件 | -

3月22日 グワシ!! [Youtbe動画]

どうも、KOVCHです。
それにしても、どんな洋服メーカーも、赤白のボーダーだけは必ず売れ残ってしまうというのだから、楳図かずお先生の影響力の凄さよ。

そんな投げ売りになっていた長Tを部屋着にしていると、うっかり何も考えず寝巻のままビデオ撮影した日には、「おまえはまことちゃんか」と言われてしまいそうな絵面になってしまいます。

後からビデオを確認しているときに気が付いて、ならばいっそのことグワシポーズの一つも入れておくんだったと後悔していますが先に立たずでございます。

ということで前置きが長くなりましたが。
またもや連投のベンチャーズです。

セッティングは前回のサーフ・ファズ・トーンと同じです。 

ベンチャーズのコピーに関しては、いまさら俺なんかが言うことなんてありません。
ネットをちょっと探せば、先人達の研究結果をいくつも見つけることができるでしょう。

あえて触れる部分があるとすれば、イントロを一人弾き用にちょっと変えたぐらいでしょうか。
あとはオルガンのソロを無理やりギターで弾きました。
おかげで、ビデオの半分以上の時間がギターソロになっています。
ものすごく楽しいです。 

いやぁ、楽しいですね、ベンチャーズ。
あと、ビグスビーが気持ちイイ。
ファズも気持ちイイ。
リヴァーブも気持ちイイ。

ただ、メタルはどうしたと、心の中の鬼がざわつき始めています。 

ここらでそろそろ、とびきり難しい曲にもチャレンジしなければいけません。  


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

3月11日 最近のシャーペン。

ちょっと前から流行りの、高機能シャープペンシルが欲しいなぁ、なんて思ってました。

で、最近になって図なんかを書いたりするのに 0.3mm のシャーペンを使ってみたいなと思うようになったので、近所の文房具店に行ってきました。

で、店頭にあったお試し用のシャーペンをいくつか試してみました。

巷で人気のクルトガは、自分のタイミングじゃなく芯の位置が変わるのがなんか気持ち悪いので却下。

自分は筆圧が強めで、いつも芯をポキポキ折りまくっているので、芯が折れないシャーペンの方が本命です。
さらに今回買おうと思っているのが細い芯のシャーペンなので、折れない機能は重要です。

事前に最も期待していたのはデルガードでした。
確かに、芯が折れないのは良いです。
が、何となく持ち具合が気に入らない。
多分慣れちゃえば全然良いんだけど。

もう一つあったのが、ぺんてるの Orenz。
(なんか絵文字の Orz みたいな名前だけど)
芯も折れないし、手に持った感触も良い。

ただ、そのお店にあったのが、ちょっと高級なバージョンで、グリップの部分がアルミになってるヤツだったんですね。
俺、これ苦手なんだよね。
さっきも言ったように、筆圧が強いので、アルミのグリップだとすぐ指が痛くなってくる。

惜しいなぁ、なんて思いながら帰りにイトーヨーカドーで買い物ついでに文房具売り場に行ってみたら、

IMG_0390.JPG

おレンズのラバーグリップバージョンが丁度安売りになってました。
定価600円のところ、半額以下で買うことが出来ました。

専用?の芯も同じように半額以下になっていたので合わせて購入。
0.3mm の2Bの芯ってあんまり売ってない気がするので、丁度良かったんじゃです。 

++ 続きを読む ++


nice!(13)  コメント(0) 

3月11日 強くなかった。

マリノス、強くなかった・・・

学がいないでも、チャンスは作れてたんだけどなぁ・・・

伊藤翔の2本のシュートのうち、どちらかでも枠に飛んでれば、結果は違っていたかもしれないけれど・・・
今日は枠内シュートが少なすぎた。

あと、右サイドバックの松原はやっぱりダメだろう。
失点シーンのマークのズレもなぁ・・・
せめて鈴木ゆうまに体ぶつけるぐらいできていればなぁ・・・
触れることもできずに完璧なヘディングされちゃったからなぁ。 

++ 続きを読む ++


nice!(7)  コメント(0) 

3月8日 故障かな?と思ったら。 [自作エフェクタ]

最近聞き始めたベンチャーズが楽しいです。
「今度はアナログエフェクターを繋いで一曲コピーしてみようかな?」
なんて思いながら、リヴァーブをいじくっていたんだけど、何だか調子が悪い。

一旦蓋を開けて中を見たところ、

IMG_0387.jpg 

蓋の裏に絶縁用のプラ板が貼ってない。

どうやら何かの弾みでどこかのパーツか配線が蓋に接触してしまったようです。

それにしても、どうしてプラ板忘れたんだろう?
まぁ、自分はおっちょこちょい人間なので、こういうミスはしょっちゅうですから、いまさら慌てたりもしませんが。

たまたまこれまで運良く問題なく動いていたので気がつかなかったのでしょうね。 

++ 続きを読む ++


nice!(8)  コメント(4) 

3月7日 リーグ首位!

マリノス、リーグ首位!

まだ2試合が終わっただけですが。
それでも、1位は嬉しい。

開幕から2連勝ってのはあったけれども、2試合連続で3点取ったのって、ここ数年ほとんどなかったんじゃないかと思う。

これだけ点が取れてる要因の1つはもちろん新外国人2人の活躍が大きいのもあります。

++ 続きを読む ++


nice!(4)  コメント(0) 

3月4日 金剛石頭。 [Youtbe動画]

年明けに新しいバージョンのCubaseを購入したのですが、なかなか触れずにいました。
3月になって、ようやく録音のテストをやってみました。

今すぐに弾ける曲がのストックがなかったので、どうしたものかな、と思いながら手元にあるヤンギをゴソゴソと覗いていると、ちょうどすぐ弾けそうなスコアが載っていたので、弾いてみました。

The Ventures の Diamond Head ですね。

ベンチャーズなら、すでに音は出来上がっているので音作りの時間も必要ありません。
まずは、アナログエフェクターも繋がずに、最小構成でテスト。 

++ 続きを読む ++


nice!(9)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽

3月2日 ケンスミスのポリッシュ。 [周辺アクセサリ考]

これまでずーーーっと使っていた gibson のポリッシュがなくなったので、新しいポリッシュを買いました。

ギブソンのでも特に不満はなかったのですが、何となく、他のものも試してみたくなったので、あちこちで評判の良い、Ken Smith のポリッシュを買ってみました。

IMG_0380.JPG 

お値段はどこで買ってもだいたい千円前後。
ギブソンのポリッシュよりも若干お高いですが、最近はギブソンポリッシュを取り扱っているお店も減って来ているので、こちらの方が買いやすいかもしれません。

++ 続きを読む ++


nice!(9)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽

2月25日 かいまく!

いよいよ2017年のJリーグが始まりました。
本当は自分も今日は観戦を予定していたのですが、少し前からまた体調が悪くなってしまい、泣く泣く自宅観戦となりました。

開幕戦のマリノスの相手はレッズです。
自作エフェクター界隈ではレッズファンの方も多く、もしかしたらスタジアムで会えるかな?なんてことも思っていたのですが、、、

ここから先は試合直後に書いた感想文のようなものです。
ただ思ったことを殴り書きしているので、口調も変わりますです。
たいしたことは書いていません。個人の主観たっぷりの駄文でございます。

++ 続きを読む ++


nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

2月1日 ウルトラミニ再び。 [回路図・レイアウト]

前回ガバナーをミニサイズ基盤にしたついでに、以前勢いで一気にアップした時のDS-1のレイアウトを見直して、作りやすくしました。

横長だった基盤を縦長にして、POTへの配線が取り回しやすくしました。
回路の変更などはありません。

logo_miniDS.gif

↑ いつものように上のバナーをクリックしてリンクしたアーカイブページから、
同じオレンジのバナーを探してクリックしてください。
レイアウトのPDFにリンクします。
毎度回りくどくてごまんなそに。 

最終段のバッファを省いてますので実際の音がどうなるかは未知数です。
DS-1はこれまでにも何個か作っていて、自分的にもかなり好きなエフェクターなので、このミニ版もいつか作ってみたいですね。

PDFも修正前と同じように、1ページめが、キーリーさんところの Ultra MOD に準拠した数値。
2枚目はオリジナルDS-1(デュアルOD版)の数値です。

主に、いくつかのコンデンサの容量を大きくしていますね。
正直なところ、この狙いはよくわかりません。

低音を良く通るようにして、現代的な音にも対応しようとしたのか、
コンデンサで削る音を減らして、太い音を目指したのか。
質の良いコンデンサに変える際、よく使う容量に変えてコストを省いたか。

どちらにせよ、1つ1つはそんなに大きな変化ではありません。
ま、その少しの違いが、弾いている本人には大きな違いに感じるのですが。 

「DS-1だと線が細いよ」と感じていた人にはちょうど良いMODかもしれません。
自分はMOD後の数値の方が好きです。
理由は何となく。
あと、同じ数値が多いので作るのが少し楽だから。 


nice!(14)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽

Effector Layout Archives [回路図・レイアウト]

ここはエフェクターのレイアウトの置場です。
今後も少しずつ増やして行きます。

2016.12.19 レイアウト修正 ウーソーマソモス(Zvex Woolly mammoth的な)
2016.10.25 レイアウト修正 morshall govnor的な(miniサイズ対応)
2017.2.1 レイアウト修正 MOSS DS-Ultra(BOSS DS-1的な miniサイズ対応)

--------------------------------------

※ レイアウトをダウンロードする前に、以下の【定型文】を必ずお読みください。

公開したPDFに間違いがあったり、製作中にいかなる事故や損失などがありましても、当方では責任は一切負いません。
あくまでも自己責任で作成してください。

また、レイアウトはあくまでも個人が作成したものです。
実際の機械とは使用しているパーツも違いますし、製造方法も異なります。
回路自体も異なる点などあるかもしれません。
ですので、オリジナルとは異なるものだという事をご理解ください。

また、PDFの転載や再配布、商用利用は一切禁止としています。
あくまでも個人で楽しんでいただくことを目的にしています。
このレイアウトを使って作ったものを他の人に売ったりすることもご遠慮ください。
ご理解の程おねがいします。

そういった行為が見つかり次第、配布は即座に終了となります。

さらにもうひとつ。電子回路というものに著作権はありません。
ですから、こうやって自分が作ったレイアウトを公開することに何の問題もありません。
(他人が作った回路図やレイアウトを勝手にアップするのは著作権違反です)

ただし、エフェクターやメーカー名には商標権があります。
ですから、オリジナルと同じ名前を書いて、売ったりすることはできません。
たまに、ヤフオクとかでそういうことをしている人がいますが、そういうのはエフェクター自作界の首を自分でしめることになるので、やらないでください。
「○○を参考に作りました」とかいう言い方ならばO.K.だと思います。
「○○と全く同じです」という言い方はアウトだと思います。

↓ それではどうぞ、お楽しみください。

++ 続きを読む ++



共通テーマ:音楽
前の10件 | -