So-net無料ブログ作成
メッセージを送る

1月23日 Ibanez POWERPAD ストラップを買った。 [周辺アクセサリ考]

「〇〇なら買う!」って言ってて本当に買った奴を見たことがありません。

一方わたくしは前々から「アイバニーズのパワーパッドストラップ良さそうだなぁ~でもちょっと長いんだよなぁ~、もうちょっと短くなってくれたら買うんだけどなぁ~ 」と思っていました。

で、つい先日、なんとなくストラップが欲しくなって調べていたら、年末にPOWERPADのショートバージョンが出たという情報を目にしました。
次の日には購入していました。

IMG_0350.JPG 

型番はGFS-50S-BK。 

自分以外にももっと短いのが欲しいと思っていた人はたくさんいたようで、アイバニーズも「多くのご要望に応えて」なんて言っていた。

Ibanezよ、ネットの意見を鵜吞みにしてくれてありがとう。

POWERPADは、値段も安くて見た目もいい感じで、パッドも分厚くて、軽くて、かなり良いんじゃないかと思っていました。
しかし、Ibanezストラップの御多分に漏れず、長さはアメリカン・サイズ。
最短でも120cmくらいだったんですね。

オイラがSを弾くときは、ギターの中心がおへそから指1~2本分ぐらい下の位置にくるようにしています。
ストラップの長さは108cm前後になります。
どう頑張ってもノーマルパワーパッドじゃあ長すぎた。

前置きが長くなりました、パッケージを開けてみましょう。

>

IMG_0352.JPG 

作りは結構粗いです。made in China.
ナイロンの端の処理があまくて、将来的にほつれてきそうで心配です。 

サイズの誤差も結構あります。
公称は93cm~と書いてありますが、手元のストラップを実際に測ったところ最短で97cmでした。
誤差としては大きいです。
最長は120cmくらいまで伸ばせそうです。

調節範囲は変わらないので、単純にナイロン紐を長くしすぎただけなのでしょう。
「最短の93cm又は最長の115cmギリで使いたい」 という人はちょっと注意が必要です。

IMG_0354.JPG 

でもって、さっそくギターに引っ掛けて使ってみました。

・・・・う~ん。
期待値が高すぎたかな。。 

思ったほどパッドの付け心地が気持ち良くない。
前から使っていた合皮レザーストラップの方が幅が広い分肩の負担は少ないかも。
ストラップ自体がすごく軽いのは良いです。

くにゃくにゃ柔らかいのは好みの分かれるところだと思います。
自分はまぁ、どっちでも良いです。 

まぁ値段が千円以下で買えるものですからね。
この値段で買えるストラップの中では群を抜いて良いものだと思います。

どこの楽器屋さんでもだいたい同じくらいの値段で買えると思いますが、
一応、アフィリエイトも張っておきましょう。

ショート・サイズはまだ黒と赤しか色がありません。

一方こちらはロング・サイズ 

ロングの方がパッド部分は長くなっています。
あと、長さの調節が前後でできます。
色もたくさんありますね。

あまり高評価はできませんでしたが、先にも言ったように、この値段で買えるストラップの中では抜群に良い物だと思います。
ま、あくまでも値段なりのストラップです。
過度な期待を持つと自分のようにちょっとがっかりするかもしれません。 

【追記】 

古いIbanezのストラップはずっと合皮だと思っていましたが、どうやら本革のようです。
当時のカタログを見てみましたが「オールレザー」とは書いてありました。

パワーパッドの革の部分も合皮っぽいのですが、ウレタンを含ませた本革だそうです。
それと質感がよく似ているので多分本革だと思うことにします。


nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽

nice! 4

コメント 2

NAO

肩にパッドがはいってるやつは痛くならないし疲れにくいと聞いたことありますが^^;
確かに安いですねw
俺はLEVY'SのM4N-BLKという音符のレザーのちょっと高いやつとBCリッチの蛇柄の安いやつの2つ使ってます(笑)
by NAO (2017-01-25 21:30) 

KOVCH

NAOさん、こんばんは。
レスポールの方で使っているのはネオプレンというパットなんですが、それは本当に楽ですね。

ちょっとゴツイので、もうちょっとシンプルな奴が欲しかったのです。

LEVY'sのストラップでもすごく良いのがあったんですよね。
もしかしたらそれも買ってしまうかもしれません^^;
by KOVCH (2017-01-25 22:45) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。