So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る

8月12日 まぁいいか、こんなもんだろう。 [Youtbe動画]

もうず~~~っっっと前から、練習しています。
地獄のメカニカルトレーニングです。

ようやくフレーズ単体ではなんとか形にすることができて、ひとまず1曲を通して弾けるようになるまでに何年もかかりました。
そこからずっと1曲を通して弾く練習をしていたのですが、いまだに!!一度も!!納得の行く形で弾き通せたことがありません・・・・

「いつか弾けるようになったら動画を撮ろう!」
なんて思っていたのですが、いつまでたっても弾けるようになりません・・・・

いい加減、なんとかひと区切りつけたいなと思って、録画してみることにしました。

と、言っても、自分じゃ全然納得いくまで弾けてないので、どうしようかと。

「ひとまず、あと100回だけ弾いてみて、そこまでの成長の足跡を撮ってみよう」
と、妥協することにしました。

DSC_1823.JPG
↑ こんな風に、カレンダーをプリントアウトして、弾いた数だけ正の字を書いていきました。

若いころはね、一日にどれだけ弾いても全然平気だったんですが、
歳をとるととにかく腱鞘炎が怖い。

ただでさえ、指を酷使することを目的に作られた曲なので、より気をつけなければいけません。
自分の中で「10分弾いたら5分休む」これを徹底しました。

具体的には2~3回弾いたらしばらくお休みします。
途中で、少しでも指が痛くなったらすぐに練習はやめます。

こんな感じで、のんびりやっていったので、1日にできる回数は多くても10回程度。平均して5回くらい。
全く練習できない日もあったので、思ったよりも日数がかかりました。

あと半年ぐらいしたら、また挑戦してみたいですね。

この曲に関してはいろいろと書きたいこともたくさんあったのですが、なんだかどうでもよくなってしまいました。
気が向いたら何かまたここに追記するかもしれません。

いやまぁ、すげぇ練習したよ。
こんなこと言うのもなんだけど、すげぇ練習したよ。
それでもまだまだ足りないのかよ。

++ 追記を読む ++


nice!(19)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

8月15日 次の課題。 [よいこの速弾き講座]

前回、地獄のDVDに入っていた曲を録画してアップしたわけですが、
すでに“次”へ向けた準備は始まっています。

DSC_1824.JPG

地獄のメカニカルトレーニングシリーズの1冊目。
それの最終課題曲です。

オイラが最初に買った地獄のDVDには、すでに発売されていた前2冊の最終課題曲の実演動画もボーナスで入っていました。
せっかく演奏のお手本があるからには、挑戦しなければもったいない。

ということでまずは、地獄シリーズ最初の1冊を入手しました。

『地獄より愛を込めて』

もう10年以上前に始まったシリーズですが、今でもまだ十分に通用しますね。
コイツのコピー状況をブログでお知らせしながらやって行きたいと思います。

++ 続きを読む(超長いです) ++


nice!(13)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

8月16日 やすいヘッドフォン。

ソネットのポイントの期限が近くなったので、現時点持ってるポイントでもらえるヘッドフォンと交換しました。

DSC_1827.JPG

SONY の MDR-XD150 です。
2000ポイントぐらいで交換。
お店で買っても2000円くらいの安いヘッドフォンです。

ヘッドフォンってのは値段の差がそのまま音質に正直に出ます。

なので、このレベルのヘッドフォンで「音質が良いか・悪いか」と聞かれたら
正直「評価に値しない」としか答えようがない。
これくらいのもんだったらどれも大差ないでしょう。
「全部大したことない音」です。

でもまぁ、サイズも大きくて、特に変わったギミックも無い何の変哲もない形なので、
同価格の、折り畳み機構とか、キラキラデザインが凝っている物よりかはマシだと思います。

SONYにしては低音が強すぎないのも良いです。
フラットというか、音がスカスカなだけなんですけどね。

DSC_1831.JPG

作りもそれなりに頑丈そうだし、ケーブルも太くて丈夫そう。
あと、軽くて頭部の締め付けが強くないのが良い。
AKGのは締め付けが強烈で常にヘッドロックをくらっている状態なので。

飽きたら改造しても良いですけどね。
あんまし変わらないと思います。

今メインで使ってるAKGの81DJが断線しそうなので、予備として置いておきます。

こういう安いのは躊躇なくガンガンに乱暴に扱えるので、意外と重宝します。
前に、雑誌のオマケでもらったヘッドフォンが壊れてしまったのでちょうど良かったです。

なんだかんだで、結局一番良く使うのはこういった雑に扱っても良いヘッドフォンだったりします。
音楽を聴くリラックスタイムにおいては、気を遣わずに使えるってのが実は一番大事だったりして。

SONY 密閉型ヘッドホン ブラック MDR-XD150/B

SONY 密閉型ヘッドホン ブラック MDR-XD150/B

  • 出版社/メーカー: ソニー
  • メディア: エレクトロニクス

 


nice!(10)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

8月18日 パーツ表と基板。 [Ampig Scrambler]

さてさて、Ampeg Scrambler Fuzz です。
前回は「夏休み企画!」と言っていたのに、自分の夏休みがぜんぜんとれなくて、全くと言っていいほど進んでいません。

世の社会人のみなさんの夏休みはとうに終わってしまっていることでしょう。
「いっしょに作りましょう!!」的なこと言ってたのにね・・・

気を取り直して、
週末の2日間もあれば作れてしまうペダルなので、慌てずゆっくりやって行きましょう。

制作が出来ない代わりと言っては何ですが、パーツ表を出しておきましょう。
何気にちゃんとしたパーツ表を出すのは今回が初かもしれません。

部品表.gif
↑ クリックで拡大。(一応確認はしてますが、万一間違いがあってもご容赦ください)
パーツを買出しに行く人は、印刷して持っていけば少しだけ楽になると思います。

抵抗の赤い文字はスイッチ時のノイズ除けのおまじない用
茶色いのは、DALE などの高品質抵抗を使うならココってことで。
まぁファズなんでね、ここに高品質抵抗つかっても効果はうすいんじゃないかと。

TR(トランジスタ)は、海外製か国産かどちらか好きな方を選んでください。
多分国産の方が手に入りやすいんじゃないかな。

これらの他にも配線用の線材とか、ハンダ・ハンダこて、ケース穴あけ用のドリルなど、必要なものはたくさんあります。
どれも近所のホームセンターなどで手に入るものなので、必要になってから買いに行っても良いでしょう。

金額は、ザックリとしたものです。
実際にはこれよりも高かったり安かったりしますが、大体こんなもんでしょう。

いまどき3000円もあれば、中古ペダルなり、中華ペダルなり、入手することも可能です。
ただ、スクランブラ―は中古も数が少なくて、値崩れもしてないですし、中華コピーも自分の知る限りではまだ出ていないと思います。
なので、作る価値は十分にあると思いますよ。

これだけでは何なので、すでに作ってあった基板の写真でも出しておきましょうか。

++ 続きを読む ++


nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

8月22日 サッカーできるかなぁ。

甥っ子にサッカー教えてって言われたので、自分の運動不足解消も兼ねて、やってもいいかな、いや、やりたいなと急激にサッカー熱が上がって来た。
と言っても、ごく軽くね。
時間があるとき・・・・に・・・・?
時間が、あれば・・・ね・・・
時間、できるのかなぁ・・・・・
サッカー、できるかなぁ・・・

まぁ、やるやらないは置いておいて(?)
とりあえず道具だけは買いたくなっちゃうのはサガですね。

DSC_1839.JPG
↑ ちゃちゃっと車でひとっ走りしてボールと靴を買ってきました。
いつものように南大沢のアウトレットまで。

DSC_1838.JPG
↑ 小学生用の4号球。1500円くらい。
俺が小学生の頃は、ボール一個が何千円もしたのに、良い時代になったもんだ。

DSC_1836.JPG
↑ トレーニング・シューズは3990円。
俺が小学生の頃は、トレシューなんて高くて買えなかったから、モンブランの「コーチャー」をはいていた。
コーチャー、知ってる人いるかな?
俺のコーチャーは、ラインがメタリックブルーのスペシャルだったんだぜ!!

DSC_1834.JPG

DSC_1833.JPG

DSC_1835.JPG

いやぁ、格好良いねぇ、最近のサッカーシューズは。
まぁ、コーチャーも目茶目茶格好良かったんだけど。

阪神大震災の時にモンブランが倒産しちゃったんだよね。残念。

DSC_1840.JPG
↑ この靴を選んだ理由はもちろん、このドクロマークですよ。

本当は靴を買う予定は無かったんですけどね。
このマークを見て衝動買い。
ま、値段も安かったしね。

DSC_1837.JPG
↑ ついでなので、今まで使ってなかったニコワンJ3の「ミニチュア・モード」も試してみた。

なるほどね。
コントラストを目いっぱい上げつつ、画面を暗くする。
んでもって、中心を軸にして円周に向かってボカシを入れる。
外に向かうほどボカシを強く。

ま、特に大した技術も使ってませんね。
面白いは面白いかもしれませんが、あんまり使わないと思います。

DSC_1841.JPG
↑ ドクロもアップ。

こういう細かいものに使っても効果は薄いですね。
やっぱり、大きい景色なんかを撮ってみないと「ミニチュア」にはならないですね。


nice!(14)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

8月26日 黒いS。

ギター買いました。

ここ数日、ヤフオクでアイバニーズのギターの相場がガクッと落ちてたみたいですね。
理由は分かりませんが。

そうとも知らずに軽い気持ちで入札してみたところ、なんとあっさりそのまま落札。
全然買うつもりとかも無かったんですけどねぇ。
まさかこの入札額で買えるとも思っていなかったので。
ラッキーと言えばラッキーですが。
まぁ、これも何かの縁ということでしょう。

DSC_1850.JPG

ドーン!

今いろいろといじくってあそんでます。
詳しいことはまた後日。


nice!(16)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽

8月27日 S421を買った。 [Ibanez S421]

はいは~い、きのうの続きですよー。

勢いで落札してしまったギターは Ibanez S421 BK です。

DSC_1875.JPG
↑ 手前の黒い方ね。

2013年のカタログに載ってます。
そんなに高いギターじゃないですが、もともとちょっと気になってたモデルではあります。

DSC_1843.JPG
↑ この、ジブラルタル・スタンダードブリッジってのが気になっててね。
ちょっと面白そうだなとは思ってました。

定価だと6万円ちょいくらいかな。
お店の中古相場だと3万円ちょいくらい。
今回はそれの半額くらいで落札できました。

石橋の中古買取額を調べてみたところ、最高1万4千円の値が付いているので、そこから30%くらい引かれても、まぁ最悪すぐに売りに出しても数千円くらいの損失ですみます。
後述しますが、スパーゼルのロックペグを別売りにすれば、黒字にすらなるかもしれません。
なのでまぁ、気楽な気持ちで遊んでみます。

++ 続きを読む(ちょっとだけ音源あり) ++


nice!(18)  コメント(3) 
共通テーマ:音楽

8月28日 検品って大事。 [Ibanez S421]

さてさて、またまた続きです。

なんだかんだ大喜びでゲットした S421 でしたが、どうにもボディーの鳴りが良くない。
ってんで、あれこれ見回してみるとね

DSC_1898.JPG

DSC_1899.JPG

↑ 写真だと分かりにくいかもしれないけど、矢印の部分、ブリッジの右下が1mmくらい浮いてるの。

でまぁ、「なんだよ締め忘れかよ」 なんて思ってネジ回してみたらね、もうすでに穴がバカになってるの。
絶対これ、製造の時点でやらかしてるよね。
でもさ、「ま、いっか」って感じで出荷してるんだろうね。

こりゃ無いよ。

たかが1mmくらいって思うかもしれないけどさ、フィックスドブリッジがフローティング状態になってるのって、見たことある?
もともとボディーに密着させてさぁ、弦の振動を最大限ボディーに伝えるためにこのブリッジにしてるのにさぁ、これじゃ台無しじゃん。

どんだけ弦を揺らしてもさぁ、ここの隙間から振動が逃げちゃう。
ブリッジばっかり振動して、ボディーには伝わらなくなっちゃうんだよ。
作る方はさ、軽い気持ちで見逃してるんだろうけどさ、弾く人間にとっちゃ大問題だよ。

気にしない人は気にしないのかもしれないけれど、俺はここはめちゃくちゃ気にする。
見た目が粗いのは気にならないけど、ちょっとでも音に関わりのある部分は神経質になる。

でもさ、「まぁ最悪木パテで穴を埋め直せば修正できるかな」なんて思ってました。

もっと良く調べてみるとさ、ブリッジを乗せてある面が平らじゃないの。
ボディーのカーブがさぁ、ブリッジを固定するネジの幅よりも内側から始まってるの。
だからもう、ボディーを削るしか、ブリッジを真っすぐに乗せる方法は無いの。

もともとの設計ミスなのか、
手作業でボディーを形作るときに削り過ぎて失敗したのか、
塗装を厚くし過ぎてボディー表面がゆがんだのか、

原因がどこにあるかは分かりませんが、どうしようもないね、これは。

ジブラルタル何とかブリッジを乗せたSが速攻でカタログから消えたところを見ると、絶対アイバニーズはこの問題に気が付いてるよね。

あとは、弦を裏通しにすることで、この影響がどこまで小さくなるかですね。
近いうちに弦を張りかえて様子を見たいと思います。

ま、無理やり前向きに考えるなら、「これで塗装を剥がす大義名分ができたんじゃないか」と
この時点ではまだそんな風に考えてました。

でも、問題はそれだけじゃありませんでした。

++ 続きを読む ++


nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

2015-08-29

今日はレッズ戦ですねぇ。

このところようやく調子が上向きになってきたマリノスですが、この試合に勝てるかどうかで今後も占えますね。

勝てるようになった要因はやはり、俊輔でもラフィーニャでも栗原の復帰でもなく、中町の復帰でしたね。

俊輔以外のところからもパスが出せるようになったのは大きい。
俊輔が復帰してから、どんな時でも必ず一度俊輔に回してから攻撃を開始していたので、どうしてもワンテンポ遅れてしまっていた。
兵頭も藤本も喜田も良い選手なんだけど、根が真面目だから、まず俊輔に渡そうと決めてたら、必ず毎回そうしてしまっていた。
そのせいで攻撃が遅れてしまった。

それから、これまでは俊輔のポジションがボランチにあったので、前線からボールを戻す時もちょっと下げ過ぎてしまう。
それも攻撃のリズムが悪くなる原因だった。

中町は良い意味で適当な性格なので、隙あらば俊輔を無視して直接前線にボールを送ることができる。
また中町がボランチに入って俊輔が前に出れるようになったので、FWとの連携リズムもテンポが良くなった。
守備も本職のボランチが2人になってカバーリングが良くなった。

あとは栗原が本格復帰して、ファビオが本職のボランチに戻れれば盤石になるんじゃないかと思うのだが果たしてそんな風に素人が考えたとおり上手く行くのかどうか?

そんなところも今日は見どころなんでございますが、テレビじゃやんないんですよね・・・
オイラはスカパーで見れますが、こんなに楽しみが多い試合をテレビで見れないってのは・・・

【試合後追記】

勝ちました。
嬉しいです。

やはり一番の勝因は、俺がスタジアムに試合を見に行かなかったからでしょう。
俺が行くと絶対勝てないので。
凄く見に行きたいのだが、チームのために涙をのんで観戦自粛しています。

なんて冗談はさておき。

「攻撃が速くなった」この一言につきますね。
なぜ速くなったのかは上に書いたとおり。

あと、2点取った学ぶのシュートがコンパクトになりましたね。
良くないときは、ずっと大振りで力いっぱい打っていたのですが、今日取った2点とも、振りを小さくして素早くコンパクトに打っていた。
タイミングとコースが良ければ、コロコロでも入るって言ったけど、1点めはまさにそんなシュートでした。

さすがプロですね。
素人の俺が考えつくようなことはすぐに修正してきます。
なんて思ってたら、その後は元の力いっぱい打つシュートに戻っていました。
あれもコンパクトに打ってたら今日はハットトリックだったのに。

伊藤翔も転ばなくなった。
ボールのキープができるようになっていた。
パスは相変わらず上手い。
シュートはあまり打たなかった。
今の伊藤翔だとその方が良いのかもしれない。
ヘディングには得点を予感させるものがあると思う。

あとは俊輔を後半20分で下げれたのも大きい。
俊輔本人は絶対最後まで出たいと思ってただろうけども、それでも交代させることができた監督の力は大きい。
選手なら全部出たいって思うのは当たり前だし、そうじゃなきゃいけない。
それでもきちんとコンディションをマネージメントするのが監督の大きな役目なの。

去年までは監督が選手を酷使しすぎたせいで毎度終盤に失速していた。
とにかく調子良い選手をバンバン出して、天皇杯予選のアマチュアチーム相手にもベストメンバーで挑んだり。。
ようやくまともな監督が来てくれたのかもしれない。
まぁ、マリノスじゃなくてマンCがつれてきたんだけど。

ともあれ、今の強さは本物のようです。
次の試合も期待です。



共通テーマ:音楽

8月30日 埋めた。 [Ibanez S421]

木工パテを使って虫食いの穴を埋めました。

DSC_1906.JPG
↑ 柔らかいタイプのパテだったので、穴に押し込むのが大変だった。
ちょっと塗って少し固まったら奥に押し込みまたちょっと塗ってと、3回に分けて少しずつパテを埋めていった。

思いのほかパテがたくさん入ったので、結構大きな穴が開いていたんだなぁ。
他に虫食いの穴が無いことをいのる。

完全に乾燥するまでに最低24時間かかるらしいのでしばらくは放置。

それから配線を全てはずしました。

DSC_1908.JPG
↑ 16mmのポットになったことで利点がひとつ。
S470には入れることのできなかった9vの電池を入れることができそうです。

本当は外付けのケースに入れてドライバーを使わずに電池交換できるようにしたかったけど、さすがにそれは無理でした。
板バネタイプの電池ホルダーを使いたいと思います。

えっ?電池入れて何するかって?
それは今後のお楽しみ!!

++ 続きを読む(アフィリエイトのみ) ++


nice!(12)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽