So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る

7月8日 ヘッドフォンリケーブル。 [オーディオ]

大分前に買った、AKG の K81DJ がいよいよ駄目になってきたので改造しました。

IMG_0159.JPG

こんな感じで、ケーブルが断線しかかっていて、イヤーパッドもボロボロになっていました。
実は、この状態で1年くらい使っていました。

オイラはヘッドフォンの扱いが荒くて、すぐに壊してしまいます。
だから、5千円以上のヘッドフォンは怖くて手が出せないのです。
どうせすぐに壊しちゃうだろうから。

かといって、あまりにも安いヘッドフォンだと、2か月くらいで使えなくなってしまうのでそれもまた困りものです。
現に、この間買った SONY の安いヘッドフォンも、2か月くらいで右側の音が出なくなってしまいました。
多分、まだ保証期間内だと思うんですが、修理に出しに行くのも面倒です・・・・

とにかく、せっかく(?)壊れたのだから、前から一度やってみたかった、ヘッドフォンのリケーブルに挑戦してみたいと思います。

++ 続きを読む ++


nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

7月10日 Skullcandy Hesh2. [オーディオ]

前回ヘッドフォンを修理したばっかりなのですが、新しいヘッドフォンを買いました。

というよりも順番が逆で、新しいヘッドフォンを注文したので、長いこと棚上げにしていた修理・改造を片付けてしまおうと思った次第であります。

新しいのがあるので「失敗したら捨てればいいや」という気持ちで改造しました。

で、買ったのがコレ!

IMG_0184.JPG

Skullcandy の Hesh2 です。

なんと、ビックカメラのオンラインショップで、1380円の投げ売りでした。
とんでもない激安です。発見後速攻で購入しました。

++ 続きを読む ++


nice!(14)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

7月23日 ブリッジ改造。 [ギターの話]

バーニーチャイポールのブリッジを少し改造しました。

元々の設計ミスのせいで、ビグスビーのテンションバーを通すと、
↓ こんな風に弦がブリッジの端にあたってしまう状態でした。

DSC_2694.JPG

これだと、アーミングした時にチューニングが狂いやすくなってしまいます。
この状態をなんとかするために、弦が当たっている部分を削ってみることにしました。

IMG_0216.JPG

↑ まずはこんな感じで、弦の位置をマーキング。

IMG_0217.JPG

↑ で、あとはひたすら削るだけ。

IMG_0218.JPG

↑ 何度か、削る→ギターに戻して弦への当たり具合を確かめる。
という作業を繰り返し、ようやく完了。

6弦と1弦はとくに大きく彫り込んでます。

IMG_0219.JPG

↑ で、装着しました。
最初の写真と比べると、サドルからテンションバーまで弦が真っすぐに伸びているのが分かると思います。
ほんの少しだけ余裕がある具合にしたので、もう少しブリッジを高くしても大丈夫です。

今は軽く弦高調整とオクターブチューニングを行った状態ですね。
このあと新しい弦を張って、オクターブチューニングをきっちりやれば完了です。

その前に軽く弾いてみたんですが、これだけでかなり音が良くなりました。
生音の音量がすごく増えました。
これまでは、ブリッジで、サドル以外の場所に弦の圧力がかかっていたので、響きが逃げてしまっていたのだと思います。

これはやってみて大正解の改造でしたね。

実は、これの前に中華ローラーサドルブリッジも試してみたのですが、それは大失敗でしたね。
まず届いたのが粗悪品で、まともに使えるようになるまでにめちゃくちゃ手間がかかりました。
挙句に見た目も格好悪いし、なにより、音が最悪でした。

やっぱり音に関係する部分は絶対に中華モンやバッタモンは使っちゃダメですね。

失敗した中華ブリッジは、そのうち気が向いたら記事にするかもしれません。


nice!(16)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

ありがとう、またね。

kuro_01.jpg

さいしょ生まれた時はさぁ、おかあさんのはじめての子供でさぁ、

何がなんだかぜんぜんわからなかったんだよね。

気が付いたらさぁ、羊膜に包まれたまま転がっててさ、息もしてなかった。

あわてて俺が羊膜破いてあげたらさ、小さく息吐いて、

ようやくおかあさんも子供だってわかったんだよね。

そこから母性が爆発して、ぺろぺろやりはじめたんだっけ。

続きを読む



共通テーマ:音楽