So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る
トリビュートキヨシタナカ ブログトップ

8月28日 PAKIRA. [トリビュートキヨシタナカ]

パキラ!!

引き続き70万のテスト。
バッキングは、前にLine6直録りのをそのまま。
メインは、もちろん70万。BASS:MAX,MID:MIN,HI:10時,DIST:3時くらい。
さらに後ろに、Ghost Delay をかけてごまかそうとしましたが、ごまかしきれませんでした。
ギターは練習用。P.U:リア

ベースには久々登場の Prune をかけてます。これやっぱオモシロイ。完全ベース向きだにゃ。

前にイライラが爆発したときに録ったヤツを録り直してみましたが・・・・。
てきとーに弾いてたのをちゃんとやり直すのって、難しいですね。
完全に失敗です。
「こういう風にやらなきゃ」って決まってると、なかなかその通りに指がうごいてくれない。
6連符のところはメタメタになっちゃってますね・・・。

このときは、ハーモニックマイナーのスケールを憶えはじめだったのですが、
なんか、一部間違えて憶えてました。
ただ、そのせいで頭がおかしい感じのテンションが妙に生かされてていい感じですね。
微妙に狂ってる感じが。

ま、どっちにしろ、メタメタになってるんですが。

ちなみに、このドラムは『キヨシ・タナカ』という人の演奏です。
詳細はわかりませんが、数年前、多摩地区の駅前でよくひとりドラム叩いてました。
感動のあまり、思わず自主制作のCDを買ってしまいました。今になってこんな役に立つとは。

このキヨシタナカさん、いま何をしているのでしょうか?
あと、勝手に音源使っちゃってるので何か問題がありそうな場合はすぐ消すと思います。

CDではこの曲が1曲め。
全部で8曲あるので、あと7回お付き合いいただくことになると思います。
今回のも、もうちょっと練習していつか再挑戦しましゅ・・・たぶん。

kiyotana_001.jpg
↑ これがその自主制作CD。
といっても、市販のCD-Rに普通紙でプリントしたジャケットを入れたもの。

kiyotana_002.jpg
↑ そしてコレ! スケールを憶えるときの秘密兵器。久々に引っ張り出してきた。
昔ヤフオクでつかまされたゴミみたいなギターのネックだけ取っておいたもの。
丸いシールがスケールの部分。一番簡単なボックスと、1弦拡張を憶えてます。
これを、寝っころがりながらとか、ポツポツ指でおさえて身体に覚えさせるわけですな。
この上で、単純にクロマチック運動して指を鍛えたりとかもしました。
以外と便利。ギター本体はダメだったけど、落札分のもとはすでに回収した・・・ハズ。。。

kiyotana_003.jpg それではみなさん、ごきげんよう。


nice!(4)  コメント(7) 
共通テーマ:音楽
トリビュートキヨシタナカ ブログトップ