So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る

6月27日 ヘッド妄想。 [未定]

以前紹介したセミアコのキット。
唯一自由に作れる(というか単に未加工になっている)のがヘッドの部分なんですね。
ちょっとずつ時間が空いたときなんかに、あれこれヘッドの妄想をしてました。
まだ全然キット買う予定もないのに、想像ばかり膨らんでいます。
まぁ、頭の体操みたいなモンです。

今回自分の中で決めていることは

  • 左右を非対称にする
  • 大きな加工はしない
  • 複雑な加工はしない

の3つです。

1つ目は前回説明しましたね。
2つ目と3つめはだいたい同じ意味ですね。
木工技術の拙さをデザインでカバーしようということです。

あと、HOSCOのヘッドは、木材節約のためなのか、実はけっこう小さめになっているみたいです。
他のモデルでも、油断してペグがはみ出してしまった、なんて報告も目にします。
まぁ、失敗しても穴が生きていれば、接ぎ木してやりなおせば全然問題ないのですが。
それでも余計な加工が増えてしまうのは避けたいところです。

++ 続きを読む ++


nice!(5)  コメント(9) 

2012-06-20 [未定]

HOSCO から、セミアコの自作キットが出ていたのですね。
俄然欲しくなってしまいました。

 (アフィーリエイトですいません。)

前々からいつかキットのギターを作ってみたいと思ってたのですが。
前々からセミアコのギターが欲しいと思っていたのですが。

その両方の欲望を満たすものがついに出てしまいました。

ついでに言うと、100円で買った例のパーツの使い道として最適なのですよね。
ネジ部の短い CTS ポットもこれなら使えるし(多分)
縦に長くて、どう考えても SG のボディからははみ出してしまうスイクラのスイッチも使えるし(多分)
もちろん3対3のペグなので、グローバーのペグも使えるし
もうすぐレスポールのリアピックアップを交換する予定なのでそれも使えるし

あとは、ブリッジだけ何とかすれば、パーツ類だけは超高級モデル並みになります。

「最初にパーツありき」っていうのもどうかと思いますが、
ぼくはへんたいなのでかんがえただけですごくこうふんしてしまいます。

勢いで、妄想はさらにふくらみます。

++ 続きを読む ++


nice!(9)  コメント(12)