So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

4月28日 マリノスやっと勝った。

今月初めにDAZNと契約してから、マリノスが全く勝たなくなってしまった。
ここ数年、俺が見てる試合は異常に勝率が低い気がする。
もちろんそんなことは関係ないのは分かっています。

でもちょっと不安になったりもします。
ということで今日は、試合は見てるけど、あんまり熱心に見ることなく、なんとなく見るとはなしに見ておこうかと。
とりあえずつけといて、他のことに集中しようかと。
全力でギターの練習をしながら見ることにしました。

そうしたら試合始まってすぐに得点。
その時俺は「スクウィール」をアームバーを後方で出すのと普段通りの前で握って出すのと、どちらがやりやすいか試行錯誤していたので、画面からは目を離していました。

喜びと悲しみを両方抱えながら全力練習を続けていると、前半の内にあっさりと追加点。
しかもこれまで全く良くなかった天純のフリーキックで得点。

その時俺は「ダディーブラザーラバーリトルボーイ」のソロを全身全霊をもって練習していて画面からは目を離していました。

こうなってくると、これまでマリノスが負け続けていたのは俺が見ていたからなんじゃないか?
としょうもないことを考えてしまいます。
こういうのは言葉に出すと、ついて回って来るからダメなんだよね。

それでも不安は拭い去れないので、せめて2点リードした後半はしっかり見ようと。
そしたら後半開始から立て続けにピンチの連続。
まじかよ、とも思いましたが何とかしのぎつつも追加点。
良かった。俺のせいじゃなかったんだ。あたりまえだけど。

ということで、ようやく勝利しましたが、内容的にはこれまでと大きな変化はなかったように感じます。
ピンチになる場面もかなり多かったし。
今回は、自分たちがチャンスをものにできた。
アントラーズが決めきれなかった。
たまたま勝っただけなのか、これまでが調子悪かっただけなのか。

でもやっぱり、こういうギャンブルみたいな試合をしていたのでは先が無い。

今日は試合全部ちゃんと見たわけじゃないけど、センター付近でのパスミスは減ったように思える。
あと、初出場の山田康太が良かった。
松原だとどうしても1対1で抜かれることが多かった。特に縦の動きに弱い。
山田は粘り強く相手に対していたと思う。
攻撃参加も、松原みたいにガンガンに出ていく感じではないけれども、バランスを見ながら、良い感じのアクセントにはなっていたと思う。

印象的だったのは、中澤がコーナーキックの時に山田に細かく指示を出してから上がっていったところ。
他にも試合中頻繁に声をかけていた。
やはり中澤はこのチームに欠かせない選手だ。

松田がチームにいた頃も、若い選手に声をかけていた。
ベテランがいる。というのはそれだけで大きな力となる。

2点目の天純のフリーキック。

これまでは全く得点の匂いがしなかったフリーキックだが、この一蹴りは素晴らしかった。
どうしちゃったんだいったい。やっぱり俺が見ていなかったから・・いや関係ないはず。

遠藤も今年初得点。
珍しく頭での得点だと言っていたけど、それでも立派な得点だ。
これまでは狙いすぎて力んでしまったのか、しょうもないシュートが多かったが、今日みたいにいきなり来たボールに「ただ反応した」ってぐらいの方が点は入るもんだ。
もうずっと何度も何度も言っているが、シュートはコーストタイミングだ。
全力で蹴ったりしないでも、きっちり足に当てとけば良いところに飛んで行く。
無駄に打ち上げてしまうよりはよっぽど可能性は上がる。
ゴールなんて簡単に入るよ、ぐらいの気持ちで打っていって欲しい。

仲川も良かった。
以前は、ぶつかられたらすぐにバランス崩したりしていたけれど、町田のレンタルから帰ってきたら、物凄い筋肉が増えて全身ぶっとくなっていた。特に上半身。
ステロイド行っちゃったんじゃないかと思うくらい危険な増え方してるけど、おかげで少々ぶつかられたぐらいでは崩れなくなった。
持ち味のドリブル突破も生きるようになった。

ブマル・ユンよりもチームに合っているように思える。

ただ、重量が増えたせいか、スタミナが90分続かないんじゃないかという気もする。
しばらくは、途中出場でジョーカー的な使い方をする方が良いのかも。

ユン・ブマルはどちらかを交互に使いつつ、遠藤は常に先発、で、後半途中で両翼のうち疲れたり、良くなかった方を仲川に交代。
そんな感じのが良いんじゃないかと感じた。

あと、今回は両サイドバックの攻撃参加が少し減った気がする。
守備のバランスを考えると、今日ぐらいのが丁度良いと思える。

その代わりに、伊藤翔を入れて2トップ気味にして中を厚くしたのは良かったと思う。
個人的にはここにバブンスキ―を使って欲しいのだが。
ともかく、敵陣近くでボールを保持できる時間が増えた。
そこがこれまでと一番大きな違いだったと思う。

何にせよ、ようやく勝つことができた。
果たしてこれが、低迷するアントラーズ相手だからだったのか、このまま調子を上げて勝ち星を増やしていけるのか、まだ分からないけれども、次節も大いに期待しながら見ていきたいと思う。全力でギター弾きながら。


nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 7

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。